スローなSEO


年も押し迫ってきて、あと4日となりましたが、何気に仕事をまだしています。

今年のSEOについて、思うところを書いてみようかと思っています。

今年はペンギンアップデートがあったりもしましたが、全体的には、あまり大きな変動はなかったのかな?なんて思っています。

しかしながら、見えないところでは、随分と大きく変わってきたようにも感じています。

何かというと、リンクですw

GoogleのSEOというと、やはりリンクが命なのですが、リンクをつけても上がらなかったり、むしろ下がる印象がありました。それでも、ガマンしてリンクをつけないと上がらない・・・という、SEOを真面目にやっていない人には全く意味不明な状態です。

逆にSEOと向き合っている方には、多少、理解して貰えるのでは無いかと思います。

それはともかく、最近のSEOとしては、リンクは付けないと上がらないけど、リンクをつけるだけでいいという簡単なSEOではなくなってきましたね。

コンテンツSEOという意味不明な言葉もかなり浸透したように、サイトの出来映えも随分反映されるようになってきたのは肌で感じます。

コンテンツさえ良ければいいという甘いことは言いませんが、コンテンツが良くないと、結局上がってもダメだというのは、この一年、嫌と言うほど味わってきました。

そんな中で、もう少し突っ込んで、ユーザーが求めているであろうコンテンツを提供するサイトを作り、リンクは数本だけという状態でテストをしてみましたが、ことごとく上がっていくんですね。

もちろん、今まではあまり重視していなかった内部リンク的な部分も、十分考えて作っていますから、内部リンク的にはそれなりにあるわけですが、それでも、やはり最近のSEOを考え直さずにはいられません。

ところが、こういうサイト作りというのは、とても時間がかかるので、急いでいるときにはなかなか難しいんですね。焦れば焦るほど、うまくいかない悪循環に陥ってしまうと言う状態です。

ついにインターネット検索の世界も成熟してきたな~と言うのが感想です。

パワーSEOはそれなりに極めてきましたが、もう、これは過去の栄光と言うことで、私も、手放すことを決意しました!

来年は、ゆっくり、確実に上げていくスローSEOにシフトしていきます。

仕事であるが故に、急に変えてしまうと、売上が経たなくなってしまうため、ある程度時間をかけてシフトしていかないといけないのですが、それは今年一年、テストを兼ねて色々やってきましたので、後は、今行けるとと感じていることを実行するだけなのかな~と思っています。

少々荒っぽい部分はまだまだ残っているわけですが、それについては、実行し始めてから修正しつついくしかないでしょう。

いや~、思ったより早く来たな~ってのが、今の感想です。英語圏では、もう2~3年前にはこういう状況だったようですが、日本語はもうちょっとかかると正直なところ思っていましたな~

こんな感じです。来年はもう少し真面目にこのブログも更新しようと思っていますので、よろしくお願いいたします。

2014/12/28 12:11:20